ダイエット・筋トレ

【食事で痩せる】プロテインは太るのか。甘いのに太らない謎を解明。

2021年1月13日

スポンサーリンク

食事でダイエットをしようと思ってネットで調べていくと「プロテインは太る」なんてでてきませんか?実際はどうなの?という疑問に答えた上で、対処法をお伝えしていきます。
今回の記事ですが、「間食が多い」方や「一度の食事の量が多い」方向けに書いています。
それでは行きましょう。

こんな行動に心当たりがある方にオススメ

以下の質問に当てはまりますか?僕はかつて「ジュースをよく飲む」以外はあてはまっていました。
  • 夜ご飯を食べた後にお菓子を食べてしまう
  • 暇なときにお菓子を食べてしまう
  • 一度の食事で炭水化物を2種類摂取(ラーメンとご飯など)
  • ジュースをよく飲む
  • 食事の後のデザートに生クリームを載せたホットケーキを頻繁に食べる
ホットケーキ生クリームのせは3日に1回のペースで食べていた時期が1ヶ月ほどありましたが、さすがに太りました。
あとやることがなくなるとお菓子を食べてしまいませんか?
めちゃくちゃわかります。休みの日なんかはどっか出かけた方がいい!ってなりますよね。
まあ、そこで外食してしまうのですが・・・。

プロテインに置き換えましょう!

唐突で申し訳ございません。結論が出ました。実は別の記事でも書いていますが、僕が一番太っていた時期に実践したことは「ランニング」です。僕自身のダイエット経過は下記の通り。

  • ランニングをして半年間で10㌔(69.9㌔ ⇒ 56.0㌔)落とす
  • ランニング頻度が落ち、60㌔まで増えたので「プチ糖質制限」を実施
  • 現在は「筋トレ」で体重を維持・プロテイン摂取開始

3年ほど費やしましたが、「プロテイン置き換えダイエットは”あり”だったな」と思っています。

 

ダイエットはカロリー収支

ダイエットはカロリー収支です。摂取カロリーを減らすか・消費カロリーを増やすか、ですね。

今回は、置き換えによって摂取カロリーを減らそうとしています。

2020年7月『国民1万4千人がガチで投票!お菓子総選挙』で放送された「日本人に愛されるお菓子ランキング」BEST5のカロリーを見てみましょう。

 

第5位:キットカットミニ (ネスレ日本) 54kcal/1個(単包装)
第4位:じゃがりこサラダ味 299kcal/1個
第3位:柿の種(亀田製菓) 157kcal/1袋
第2位:アーモンドチョコレート(明治) 500kcal/1箱
第1位:ポテトチップスうすしお(カルビー) 336kcal/60g

 

キットカット1個で満足する人がいるのか、とかアーモンドチョコはアーモンドがカロリー引き上げているだけで体に良いんだとか、議論がありそうですが先に進みます。

 

プロテインはどのくらいかと思いますか?

(参考)ザバス公式ホームページ

 

99kcalですね。思ったよりは高いですか?でも、お菓子と比べると良いというのは直感的にわかるのではないでしょうか。このブログでも紹介しているマイプロテインも似たような感じです。

もちろん、キットカット2個で満足できるなら、それでOKです。(脂質とかを考えるとプロテインの方がいいですが・・)

たぶん、なかなかそうはいかないですよね?でないとここまでは読んでいただけないはず!!

ということでプロテインに置き換えましょう!という話になります。

プロテインに置き換えて満足できるのか

「プロテインに置き換えても、そのあとにお菓子を食べてしまったら太るじゃないか!」という声が聞こえてきそうです。

 

そりゃ太ります。当たり前です。

 

ただ、ご安心ください。プロテインには”そこらへん”をサポートする効果があるのです。

聞いたいたことありませんか?プロテインは腹持ちが良く少量で満足感を得ることができるのです。

消化吸収のスピードが糖類などの栄養素よりもゆっくり進むため、らしいですが飲めばわかるので飲んでください。ザバスはコンビニで167円で買えます

 

さらに朗報です。

 

食べ物を消化するためにもエネルギーを消費しているのですが、タンパク質は消化するためのエネルギーを糖質よりも多く必要とします。色々難しい話になりそうなので「タンパク質は消化するときにもエネルギをよく使うからカロリー消費する」と思ってください。

 

つまり、お菓子⇒プロテインに置き換えることによりカロリー摂取を抑える+満足感を得ることができます。さらに消化するときにカロリーを消費できるというメリットがあります。

立ちはだかるのは”プロテインを選べるか”

これが最も難易度が高いかもしれません。

「お菓子を食べずに(間食をせずに)プロテインを飲む」ということです。

僕自身もそうなのですが、やはり「お菓子を食べたい」と思ってプロテインは後で飲むことがあります。

ここでなんとかプロテイン摂取の行動を起こしたいですね。

 

ということで秘策です。

ザバス430ml×12個購入チャレンジ

コストを考えたら粉末タイプのプロテインがおススメですが、まずは習慣づけるという意味では最適でしょう。
価格も2500円程と安過ぎず、高過ぎずの良いあんばいです。

しかも作る手間がないのは魅力的です。

これを夕食後にとってみてください。
ご飯をいっぱい食べ過ぎる!という方は食前がおススメです。

飲む前の行動も決めておきましょう。

・食事をするときに一緒に冷蔵庫から出して目に付くようにする
・食事が終わったら冷蔵庫を開けてプロテインを出す

など、「飲む前」を決めておくのは効果的です。

本数もちょうどいい感じです。
習慣化するために3つの壁がある、とも言われていますが、
12本であれば3日の壁が越えられます。

1週間続いたら買い足すもよし、粉末タイプに移行するも良しです。

 

もちろん、コンビニに行ってザバスを毎日買う、でもいいですし、コンビニのザバスを買い占める、近くのスーパーで12個セットを買う、でもいいですね。

 

自分にとって一番、負荷が少なくモチベーションが上がりそうな選択をしていただくと良いと思います。

 

コスパが気になりだしたら、マイプロテインがおすすめですよ。

【コスパ最高】おススメのプロテインについて【マイプロテイン】

 

スポンサーリンク

-ダイエット・筋トレ

© 2021 みずちるブログ Powered by AFFINGER5